男なら誰もが夢に見た監督&主演でAV撮影!撮影オプションがある風俗店「今日から俺は!!AV監督」大阪

info@av-director.net

営業時間変更のお知らせ:AM10:00→AM9:00にオープンに変更です。最終受付時間も平日27時迄受付の金・土・祝前日は28時まで受付に変更になります。第16回今日からは!AV監督になってみるイベント!は5/23(水)に開催致します。
今日から俺は!!AV監督の風俗の情報ページです

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン (英: Universal Studios Japan、略称:USJ) は、株式会社ユー・エス・ジェイによって運営されている、大阪府大阪市此花区にあるテーマパークである。
ゲストの期待と想像を遥かに上回る興奮と感動のライドやショーのアトラクションによって、「ジョーズ」「ジュラシック・パーク・ザ・ライド」などハリウッド映画の世界を余すところなく体験できるテーマパークとして2001年3月31日にオープンした。
ユニバーサル映画で数多くの作品を手掛けたスティーヴン・スピルバーグがパークのクリエイティブ総監督を務めている。
株式会社ユー・エス・ジェイにより運営されている。株式会社ユー・エス・ジェイは設立当初、大阪市が出資していたが、2005年にゴールドマン・サックス証券に対してリファイナンスを実施したことにより、現在は民間の経営体制となっている。
ユニバーサル・スタジオ社が手がけたテーマパークとしては「ユニバーサル・スタジオ・ハリウッド」、「ユニバーサル・オーランド・リゾート」に続いて3番目であり、米国外進出第一号である。
なお、世界テーマパーク入場者数ランキング(2016年)では、世界第4位である(世界中に存在するユニバーサル・スタジオの中で最も高い)。
オープン初年度は1,102万9000人のゲストが来場し、当時世界で最も早く1,000万人を達成した。その後は800万人程度で推移していたが、2011年度は開業10年で相次ぎイベントを仕掛けたこともあり、
更なる好調基調に転じ、2011年度の来場者数は880万人に達した。2012年6月には、年間スタジオ・パス所有者70万人達成、2012年度は昨年度を上回り975万人で1,000万人に到達する勢いであった。
2012年10月29日に開業時からの累計来場者数が1億人を突破した。2013年度は、2014年3月19日に開園史上2度目の1,000万人を達成し開業以来の1,000万人を上回る1,050万人を記録した。
2013年3月に期間限定で導入し現在はレギュラー化された、大型コースター「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」の後ろ向き走行バージョン「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド〜バックドロップ〜」や、
2013年7月に4K解像度のプロジェクターを導入して一新した「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」が人気を集めているほか、
2012年3月にオープンしたファミリー向けのエリア「ユニバーサル・ワンダーランド」が多くの家族連れを呼び込んでいる。
近年では世界的に人気を誇るアニメやゲームとのコラボレーションや、シーズナルイベントの開催、アーティストによる音楽ライブなど様々なエンターテインメントも積極的に導入。
2014年7月15日に、「ハリー・ポッター」シリーズをテーマとしたエリア「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」をオープンした。総投資額450億円、
今後10年間の日本全国への経済波及効果は5兆6000万円のビッグプロジェクトで、国内外からの集客による経済効果が期待されている。
そして、2015年2月20日には開業初年度の2001年度に記録したこれまでの年間最多来場者記録1,102万9000人を年度終了まで39日を残して更新した。
キャラクターはメイン・キャラクターのウッディー・ウッドペッカーの他、セサミストリートやピーナッツのスヌーピー、ハローキティ ミニオンなどが活躍している。
開業10周年となった2011年にはセサミストリートの新しいキャラクター、モッピーが登場した。

Page Back